浜松市でお金を借りれるところあるの?

 

浜松市でお金借りる事が出来るところは大きく分けて2つあります。まず、申し込みから実際にお金を手にするまで時間が掛かっても良いから低金利でお金を借りたいと考えているのであれば、銀行などの金融機関をおすすめします。

 

銀行は、低金利で高額融資を見込むことが出来ますが、その分審査に時間が掛かってしまうため、すぐにお金が必要という人には向いていないと言えるでしょう。また、銀行は総量規制の対象とはなりませんので、年収の3分の1以上の融資を受けることが出来ます。配偶者の収入しかないという専業主婦でも融資を受けることが出来るということも、銀行からお金を借りるメリットと言えます。

 

申し込みをしてからすぐに融資を受けたいという場合には、銀行ではなく消費者金融業者がおすすめです。消費者金融業者というと、法外な金利が掛る、取り立てが怖い、親類などにも迷惑がかかるなどのイメージがあります。確かに、以前はそのような業者もありました。しかし、最近は貸金業者として登録している正規業者であれば、法外な金利が掛るということはありませんし、サービス内容についても以前よりも向上しているところが多いようです。一定の条件をみたすことが出来れば、無金利で融資を受けることが出来るところもあるほどです。

 

 

消費者金融業者は銀行に比べて、金利が高く設定されています。また、融資額についても銀行に比べると少ない事が多いようです。しかしその分、審査にかかる時間が短く、申し込み時間によっては申し込んだその日の内に融資を受けることが出来る即日融資に対応しているところも多いという特徴があります。

 

ただし、消費者金融業者は貸金業法の規制の一つである総量規制の対象となっていますので、年収の3分の1以上の融資を受けることは出来ませんので、注意が必要です。

 

銀行と消費者金融業者、それぞれにメリットがあり、特徴がありますので、どちらが良い・悪いということをいうことは出来ません。

 

 

しかし、いずれの場合も、申し込んだ全ての人が融資を受けることが出来るわけではないということは理解しておく必要があります。

 

融資を受けることが出来るのは、申し込みをした上で、審査を通過することが出来た人のみです。審査基準については明らかにはされていませんが、申込内容に虚偽の情報がないということ、信用情報機関に登録されていないこと、申し込み条件を満たしていることということが求められます。申し込み条件としては、申込時の年齢が20歳以上ということが多いようです。

 

学生を対象としているサービスの場合には、18歳以上であれば申し込みをすることが出来る場合もありますので、必ず申し込みをする前に確認するようにしましょう。そして、もう一つの条件として申込者本人もしくは配偶者が安定した収入を得ているということが挙げられます。

 

専業主婦でも融資を受けることが出来るカードローンやキャッシングの場合には、配偶者の収入により融資額が決められます。正社員としてだけではなく、派遣社員やアルバイト、パートとして働いている人でも安定した収入があると判断された場合には、その収入に応じた融資を受けることが出来ます。

 

お金を借りるということは、返済の義務を追うということです。万が一、所定の期日までに返済をすることが出来なかった場合には、通常の金利よりも高い金利が適用され、返済額も多くなってしまいますので、注意が必要です。

 

以前よりも手軽に利用することが出来るようになったカードローン・キャッシングですが、計画的に利用することが必要ということは変わってはいません。
返済が難しくなった場合でも、違法業者を利用することは避けるようにしましょう。