三井住友銀行カードローンは即日融資はできる?

 

三井住友銀行カードローンなら即日融資も可能です。

 

銀行のカードローンと聞くと融資に時間がかかるイメージがありますが、即日で借りられるなら有り難いですよね。

 

但し、即日融資を受けるにも条件がありますので注意してください。

 

申し込めば必ずその日に借りられるわけではありませんので、きちんと条件を確認しておきましょう。

 

 

 

従来、銀行の審査は時間がかかるのが一般的でしたが、

 

何故三井住友銀行は即日融資が可能なのでしょうか?

 

それには保証会社の存在が大きく関係しています。

 

三井住友銀行カードローンでは保証会社と三井住友銀行の2社で審査を行います。

 

ただメインとなる審査を行っているのは保証会社ですので、

 

保証会社の審査が早ければ結果的に即日で借りられる可能性が高くなるということになります。

 

 

 

では三井住友銀行カードローンの保証会社は何処なのかといいますと、消費者金融のSMBCコンシューマーファイナンスつまりプロミスです。

 

プロミスと言えば業界でもトップクラスの審査スピードを誇る会社で有名です。

 

SMBCコンシューマーファイナンスが保証会社だからこそ、三井住友銀行カードローンは即日融資を可能としていると言っても過言ではありません。

 

 

 

三井住友銀行カードローンで即日融資を受けるには、口座を持っている人と口座を持っていない人で分かれます。

 

口座を持っていればかなり早くキャッシングできますので、かなり有利といえます。

 

もちろん口座を持っていない場合でも2,3時間程度でキャッシングも可能ですので安心してください。

 

ではそれぞれの即日融資の方法について見ていきましょう。

 

 

 

まずは三井住友銀行に口座を持っている場合です。

 

既に口座を持っている方は、インターネットバンキング「SMBCダイレクト」から申し込みできます。

 

普段使用している三井住友銀行のキャッシュカードで借り入れできますので、カード発行の必要がありません。

 

ですから申し込みから利用開始までWEB上で完結させることが出来ます。

 

最短30分で即日融資も可能ですから、とにかく急いでいる方にピッタリの方法です。

 

提出する書類も一切ありませんので、思い立った時に申し込めてそのまま契約手続きまで出来ます。

 

 

審査結果の連絡は朝の9時から夜の21時までですからその日に借りられる可能性がかなり高いです。

 

注意点として、毎週日曜日の21時〜月曜の7時までは申し込みができませんので間違えないようにしてください。

 

 

 

次に三井住友銀行に口座を持っていない場合です。

 

口座を持っていない場合は、ローン契約機を使用して手続きを行います。

 

申し込みはインターネットから行いましょう。

 

ネット申し込みなら必要項目を入力するだけですので非常に簡単です。

 

申し込みが終われば後は審査結果を待つだけです。

 

審査結果の連絡は9時〜21時までとなりますが時間ギリギリですと翌日以降になってしまいますので気をつけましょう。

 

但し、この時点での審査結果通知は一次審査です。

 

その後に必要書類を提出が必要となりますので、即日融資を希望している場合は出来るだけ早くにローン契約機に向かいましょう。

 

 

 

 

 

三井住友銀行に口座を持っていない場合に即日融資を成功させるポイントは、ローン契約機にあります。

 

借入にはカードを使用しますので、カード発行のためにローン契約機に行く必要があります。

 

注意点として、郵送での受取は絶対に選択しないことです。

 

郵送で受取となると数日かかりますので、必ずローン契約機で受け取るようにしましょう。

 

もう1点注意することとして挙げられるのが出来るだけ早めに申し込みを済ませておくことです。

 

遅くとも20時までにすべての手続を完了させておかないと即日融資は出来ません。

 

それを考慮すると申し込みは17時までに済ませておくのが良いでしょう。

 

 

三井住友カードローンでお金借りれた体験談

 

三井住友カードローンでお金借りれた体験談39歳の男性アルバイトです。

 

私の趣味は競艇です。競艇は男のロマンです。

 

男はロマンを追い続けなければ、生きている意味などありません。

 

そこで、今回の最終レースに絶対に勝てるUさんに、今月の生活費を全部突っ込みました。

 

こういうとき負けるのが常勝のUです。私は一瞬で一文無しに。

 

自殺が頭をよぎりました。しかし私は三井住友の口座を持っていることを思い出し、カードローンで融資を受けようと思いました。

 

一文無しなので、キャッシング即日可能でないと困ります。

 

三井住友カードローンはネット上で申し込みから借り入れまで完結できます。

 

店に行かなくてもいいのが楽で、申し込んでから2時間くらいで入金がされていました。

 

助かりました。審査なども気がつかないうちに終了・通過しておりお金を借りるのは、思っていたほど難しくありませんでした。

 

金利もメガバンク系なので安心と信頼の二重丸でした。

 

返すのも3ヶ月で計画的にかえせました。キャッシング即日可能なだけでなく、借りた後も有利な三井住友から目が離せません。

 

次の月に競艇で勝つことも出来、万々歳でした。

 

この大逆転勝利の原動力になってくれた、キャッシング即日可能な三井住友のカードローンには足を向けて寝ることはできません。

 

次に負けたときにはお世話になります。

 

 

年下の女の子とデートでカードローン

 

三井住友カードローンでお金借りれた体験談

キャッシング即日でお金を借りようと思ったのは、デートの約束をしたものの、

 

手持ちのお金に不安があったからでした。

 

相手は女子大生でもあるので、さすがに割り勘というわけにはいきませんよね。

 

もちろん自分が格好をつけたいという気持ちもあるのですが、

 

こちらは社会人ですし、デートをしてもらうわけなので、ぜひともご馳走したいという思いもありました。

 

ネット検索でヒットしたのが三井住友銀行のキャッシング即日で、簡単そうだったのですぐに申し込むことにしました。

 

在籍確認はドキッとする項目で「なんか嫌だな」という気分にはなりましたが、

 

銀行名での電話確認ということだったので安心しました。

 

身分証明書を差し出す程度で手続きが終了したような、入力もあっという間に終わりました。

 

審査も時間がかかることはなく、申し込んだのが深夜でしたから、

 

結果は翌日の朝になりましたが、それでも24時間申し込みができるというのはすごく便利だと思いました。

 

お金がない時は非常に不安になるので、デートを安心した気持ちでできたことはすごく良かったです。

 

無計画に限度額まで調子に乗って借りるわけにもいきませんが、困った時には非常に役立つという印象です。

 

銀行カードローン審査では勤続年数を重視している

 

銀行カードローン審査ではお申込みされた人の勤続年数を重視しています。

 

勤続年数を重視する理由は、勤続年数が短い人はすぐに転職したり、

 

安定した収入を継続して得られていない可能性があるからです。

 

安定した収入を継続して得られていないと、

 

銀行カードローン審査で後で返済を滞納されてしまうかもしれないと判断されてしまいます。

 

勤続年数が長い人ほど安定した収入を継続して得られているので返済能力が高いと判断されることが多いです。

 

勤続年数は半年以下だと銀行カードローン審査が急に厳しくなります。

 

半年以上勤めてから銀行カードローンにお申込みしたいところです。

 

しかし即日お金を借りる場合は勤続年数を長くするのは難しいです。

 

半年以下の人は即日お金を借りるのが厳しいといえます。

 

お申込みするときに申告される勤続年数が正しいのかどうか、

 

勤務先への在籍確認で調べているわけでもないです。

 

ただし必ず勤続年数が短くても銀行カードローン審査に落ちるということはありません。

 

お申込みしてみる価値はあります。

 

しかしウソの申告をされて後で分かってしまうと、信用力が落ちてしまいます。

 

余計に銀行カードローン審査に落ちやすくなってしまいます。

 

お申込みするときは全ての項目で正直に申告されることが大切です。

 

三井住友銀行のカドーローンの在籍確認の手順について

三井住友銀行のキャッシング即日融資とは、何かしらの理由などにより、お金を急いで用意しなくては行けなくなった際に、凄く頼りがいとなる、とても便利なサービスの事です。

 

キャッシング即日融資を受ける為には、前以て実施されている、審査へと絶対に通らなくてはなりません。

 

審査が実行される最中には、在籍確認と呼ばれる、申込み者の信用をしっかり調査する電話が、雇われている会社へと、必ず掛かって来る流れになります。

 

その在籍確認をきちんと済ませなくては、審査をまず通過する事が出来ないので、キャッシング即日融資を提供してもらう事が、残念ながら不可能になってしまいます。

 

三井住友銀行のカードローンの審査とは、土曜日や日曜日に全く関係なく、審査に限っては問題なく実施されています。

 

仮審査の結果では、申請手続きをやった当日中に、申込み側へと明確に告げられます。

 

実際に融資してもらえるのは、審査に纏わる必要書類の提出と、在籍確認がちゃんと完了した以降になります。

 

在籍確認の電話連絡は、この際対応に当たった、職場の方から、カードローンの在籍確認と絶対に悟られないようにして、上手く話してくれます。

 

消費者金融業者の審査だと良い印象がないのですが、銀行系のカードローンだと、そんなに悪いイメージがない為、あまり不安に思わなくても良いのだと言えます。

 

 

 

三井住友銀行カードローン:審査に纏わる流れについて

 

三井住友銀行のキャッシング即日融資では、数々の審査内容を必ず満たして行かないと、残念ながら、このサービス自体を提供してもらえません。

 

審査が実施される最中では、在籍確認と言われる、電話調査業務が絶対に行われます。

 

在籍確認の電話調査作業を完璧に終わらせない事には、キャッシング即日融資そのものを、まず利用する事が出来ません。

 

なので在籍確認とは、審査に合格する為にある、重要な通過点だと言っても、全く大袈裟ではありません。

 

三井住友銀行カードローンの審査では、インターネット上にある、公式ホームページから簡単に申請する事が出来ます。

 

申請方法には、30万円以内の申込みに使える、《かんたん申込み》と、

 

最大なんと800万円までの借金が問題なく可能となる、《通常申込み》などである、主に2つのタイプが設けられています。

 

融資希望金額が30万円未満である場合だと、《かんたん申込み》を迷わず選択して行く事を、強くオオスメ致します。

 

どうしてかと言うと、《かんたん申込み》ですと、記入する重要事項などがあまりない上に、申請手続きをすんなりと終了させる事が、確実に出来るからなんです。

 

しかし《かんたん申込み》のケースでは、利息が14,5%の固定金利になっております。

 

ですので《通常申込み》を利用した方が、利息を安く済ませられる例などがございます。

 

 

三井住友銀行のカードローンの利息

銀行系カードローンでも最大手である三井住友銀行カードローンがありますが、

 

利息については、どんな感じなのでしょうか? やはり大手ですので安めの金利になっているのか?

 

ちょっときになる感じですよね?

 

 

 

三井住友銀行カードローンの金利については、基本的には

 

他の銀行系カードローンと金利面ではさほど変わらず、消費者金融と比べてみると金利が安いというだけで、

 

金利が安いようなイメージは銀行系カードローンとしてはありません。

 

 

 

ですが、三井住友銀行カードローンは全国展開している銀行ですから安心感もサービスも違います。

 

全国的に展開していることから、どの地域の方でも利用ができますし、

 

返済方法や申し込み方法も色々な方法が選べますので

 

利用に不便といった感じを受けるようなケースは少ないと思います。

 

もちろん、返済の催促も厳しい取り立てといったイメージからは程遠い面もありますし、

 

銀行としてはかなり速いスピード審査もありますので、

 

少々金利が高めであるといっても利用する価値は大きいのではないでしょうか?

 

大手の銀行で安心して借りれるところであるのなら、三井住友銀行カードローンがいいと考えられます。