パルコカード審査で在籍確認ある?安心即日融資ならパルコカードがおすすめ

 

クレジットカードを作るときには、自分がよく買い物をするお店のカードや利用することが多いサービス会社のカードにすれば、

 

使う機会がたくさんあってポイントを有利にためることができたり

 

一足先に予約ができたり会員限定のバーゲンの案内が来るなど特典を受けられたりするのでとても便利です。

 

 

在籍確認が不安な方はこちら

 

 

ショッピング系のクレジットカードで特に若者を中心に人気があるのは「パルコカード」で、

 

ファッションビルのパルコでいつでも5パーセントオフで買い物ができるのが魅力です。

 

年に2回ある優待期間中は更に割引率がアップして10パーセントオフになるのでかなりお得にショッピングができて、

 

高額の買い物でも割安になります。

 

ほかにもメンバー限定のイベントのお知らせを受け取ったり、

 

年間10万円以上の買い物をすると翌年のオフ率がアップしたり、

 

永久不滅のポイントがたまったりするのでファッションに興味があってパルコでよく買い物をする人には必須のカードです。

 

パルコカードはクレディセゾンが発行しているので経営基盤が安定しています。

 

申し込み方法も簡単で、パルコの店頭で手続きをする以外に

 

オンラインで行うことができるので近くにお店がなくても好きな時間に好きな場所からアクセスできます。

 

条件はそれほど厳しくなくて、高校生以外の18歳以上で電話連絡が可能であれば誰でも申し込みが可能です。

 

パルコカード在籍確認は、自宅など住所を登録した連絡先に本人確認の電話がかかってくるので

 

名前や住所をはっきりと伝えることが必要ですが、職場への確認は特に行われないので心配がありません。

 

20歳以下の人は保護者の同意が必要なので両親が確認の電話を受ける必要がありますが、

 

特に難しい質問などはないのでスムーズに手続きが進みます。

 

生まれて初めてクレジットカードを作る場合は在籍確認の電話がかかってくるケースもありますが、

 

すでに別のクレジットカードを持っている人やほかのセゾン系のカードを持っているなら

 

住所と本人確認だけでカードを発行してもらえます。

 

早ければ申し込みをしたその日に住所を確認する電話があり、翌日にはカード発行承認メールが届きます。

 

パルコカードは申し込みから発行までの期間が短いことでも有名なので、

 

急いでクレジットカードが欲しいときやパルコで大きな買い物をしたいので事前にカードを作っておきたいときにも便利です。

 

パルコカードを使って年間10万円以上の買い物をすると、

 

次の年にはカードのランクが上がってパルコカードクラスSという新しいカードが発行されます。

 

年会費は無料で、上級メンバーだけの特別セールに招待されたり割引サービスや駐車場の利用サービス、

 

ラフォーレなど関連施設での優待などさまざまな特典が受けられてもっとお得にショッピングが楽しめます。

 

カードの受け取りは郵送と来店から選ぶことができて、郵送なら最短3日間でカードが手元に届きます。

 

パルコカードのショッピング枠とキャッシング枠は年収により異なり、

 

きちんと返済を続けていたり年収がアップした場合には枠の上限を高くしてもらうこともできます。

 

今まで何度も他のクレジットカードで制限枠を超えて返済不可能になったり

 

他社のローンをたくさん併用している人は

 

審査に通らない場合もあるので注意が必要ですが、ほとんどの場合は誰でも簡単に申し込みができて

 

在籍確認や面倒な手続きも不要なクレジットカードなのでハードルはそれほど高くありません。

 

もちろん専業主婦でも作ることができるので、

 

年会費が無料の国際ブランドのクレジットカードが欲しいときに最適で、

 

海外旅行でも使うことができます。

 

便利なパルコカードで賢くお買い物をしてファッションを楽しみましょう。

 

 

 

パルコカード キャッシング枠利用したい 学生でも低利子で借りれる?

 

パルコカードは、パルコでお買い物をするのに非常に便利なカードです。

 

パルコでショッピングが割引になるほか、メンバーズセールや各種イベントなどの会員限定特典なども豊富で、

 

格安でさまざまなサービスを利用することができるのが魅力です。

 

さらに、クレジットカード機能が付いており、ビザ、マスター、JCB、アメリカンエクスプレスの中から好きな会社を選ぶことができます。

 

国内のみならず、海外旅行に出かけるという場合でも利用することができるのが便利です。

 

また、パルコカードにはキャッシング枠というものがあり、ショッピングのみならず、コンビニなどもよりのATMから気軽に融資を受けることができます。

 

それから、一般的なクレジットカードの最大融資額50万程度であるのに対し、パルコカードは300万円と非常に高額な設定なのも見逃せません。

 

急に大きな費用が必要になった場合も安心です。しかも、年利が12%から18%と、他社よりも低い最低金利を設定しているのも特徴です。

 

では、何かと便利なパルコカードのキャッシング枠ですが、学生でも利用できるのでしょうか?

 

パルコカードのキャッシングは貸金業法の総量規制対象となっており、収入がない学生は利用できません。

 

しかし、学生であっても、定期的にアルバイトをしており毎月収入があるというのであれば、キャッシングが認められます。

 

この場合には、総量規制に基づいた収入の3分の1までが限度額となります。すでに他社から借り入れしている場合は、

 

総合計金額で収入の3分の1ということになるので注意が必要です。

 

もしアルバイトで高額収入を得ているというのであれば限度額も高くなり、

 

借り入れ金額に応じて低利子で借りることができるようになるというわけです。

 

ですので、もしパルコカードでキャッシング枠を利用したい場合は、まず何かしらの仕事をみつけることです。

 

なお、年齢制限があり未成年ではキャッシング枠が利用できない場合がありますので、問い合わせが必要です。

 

パルコ クレジットカード 即日発行可能?今すぐparcoカード必要

 

クレジットカードはネットで申し込めるものの、発行まで時間がかかるのが欠点です。

 

遅い会社なら、申込からカードが届くまで1ヶ月ほどかかってしまうのです。

 

その点パルコカードなら、即日発行できるクレジットカードとして有名です。

 

しかもビザやマスターカード、JCBを選ぶと年会費は無料です。

 

またセゾングループのカードなので、有効期限のない永久不滅ポイントが貯まります。

 

ちなみに1000円付き1ポイント貯まるので、還元率は0.5%です。

 

さてパルコカードへの申込条件は、日本国内にお住まいの満18歳以上の方で、電話連絡が可能なことです。

 

ただし年齢要件をクリアしても高校生は申込不可となっています。また未成年の方は、親権者の同意が必要です。

 

このようにパルコを利用する年齢層は若い女性の方が中心になるので、高校卒業後のOLさんでも利用できるようになっているのが特徴です。

 

次に申込はネットからできますが、即日発行するためにはパルコの各店舗のカウンターまでカードを取りに行く必要があります。

 

その流れは、まず10時から20時の間に申し込むと、申込後30分以内に受付完了メールが届きます。

 

その後携帯に申込確認電話があり、審査に入ります。審査に通過した旨の連絡があれば、お近くの店舗のカウンターでカードを受け取ることになります。

 

締め切り間際に申し込んだら即日発行できない恐れがあるので、なるべく早い時間に申し込むのがポイントです。

 

来店での受け取りを希望された場合、審査通過メール到着後7日間以内に取りに行かないと、再び申込からやり直す必要があります。

 

なお申込時に郵送受け取りを指定していたら、

 

審査通過メールが到着した日の翌日から最短で3営業日以内にカードが発送されるので、郵送でも他社を圧倒する発行スピードとなっています。

 

 

パルコカードには、お買い物に使えるショッピング機能だけでなく、お金を借りられるキャッシング機能も付いています。

 

審査によって限度額は変わりますが、1万円から300万円のキャッシングが可能となります。

 

全国の銀行や郵便局、コンビニなどのATMから手数料無料で借り入れや返済ができるのも、パルコカードの魅力です。

 

パルコカードの在籍確認は クレジットカード作りたいが審査不安なら

 

パルコカードは、ファッションビルなどの商業施設を全国に展開するパルコが提供するクレジットカードです。

 

カード発行から1年間、パルコでの決済に利用すると5%オフ、1年経過後も10万円以上の買い物をすれば翌々月から5%オフとなり、パルコで頻繁に買い物をする方におすすめのクレジットカードです。

 

そんなパルコカードを保有したいと考えた場合、気になるのが在籍確認ですが、ほぼ確実に避ける方法が2つ存在します。

 

なお、審査のプロセスで申し込み時に連絡先として記入した番号に電話がかかってくる事がありますが、これは、あくまでも入会の意思確認であり、在籍確認ではありません。

 

第1の方法は、すべての申し込みをオンラインで行い、本人確認書類は運転免許証を選び、キャッシングを利用せず、カードを郵送で自宅で受け取るように申し込むと言う方法です。

 

昨今のクレジットカードの審査や本人確認は、スコアリングシステムが導入されており、いくつもの要素が積み重なって合否が決定されます。

 

詳細な加点方法は、各社原則非公開とされているため、問い合わせをしたとしても教えてもらえる事はありませんが、

 

パルコカードの場合においても、業界の一般論が当然、当てはまります。

 

オンラインから申し込みを行った場合、本人確認書類を選択する項目で運転免許証を選択すると、免許証番号を入力する欄が表示されます。

 

現在では、信販会社からオンラインで免許証番号のデータベースを照会するシステムがありますので、オンライン申し込み時に入力した個人情報と、そのデータベースの個人情報が一致すれば、その場で本人確認が完了します。

 

さらに、郵送で送付されたカードを本人確認郵便で受け取る事により、ここでも、もうひとつの本人確認が完了します。

 

キャッシングは、貸金業法の関係から、クレジット契約とはまた別の審査が必要になり、より安定した収入が求められます。

 

キャッシング枠を0とすることで、在籍確認を避けることができます。

 

以上のような、いくつかの要素の積み重ねによって、スコアが一定数を満たせば、在籍確認が行われる事はありません。

 

つづいて第2の方法は、パルコの株主になるという方法です。

 

パルコでは、100株以上を保有し、株主名簿に記録された株主で希望者を対象に、株主優待として、パルコカード クラスSが発行されます。

 

申し込み条件が、株主名簿に記録されている事であるところから分かるように、既にパルコ側で個人情報を持っている事と、

 

100株もの株保有できるほどの資産がある事が証明されているため、在籍確認が行われる事はありません。